京都高島屋『T8』にNEW OPEN!独自製法で熟成させた鯛と野菜のみで作った動物系不使用スープは優しくも濃厚な味わい【鯛めし 鯛そば 鯛や】

 クチコミ情報

今日は高島屋京都店に2023年10月17日OPENしたS.C.『T8(専門店街)』内のにあるラーメン屋さんに行ってきました。

出来立てホヤホヤのお店^^

その名も『鯛めし 鯛そば 鯛や』
う~ん、なんとも言えないネーミング(笑)

オープンキッチンのカウンターが12席と奥にはテーブル席(2名席×3と4名席×1)もあり、アクセスに関しては言わずもがな、高島屋京都店内と抜群。

「鯛そば」だけでなく「鯛めし」というメニューもあって、こちらは「鯛」×「京都」をテーマにした6種類のプレート料理と〆には鯛茶漬けがセットになったもの。

この「鯛や」では新鮮な状態から”独自の製法”で熟成し旨味を引き出した鯛を使っており、看板メニューの『鯛そば』には肉類は一切使わず真鯛と野菜のみで出汁を取っているというから驚きです。

今回は初訪問ということもあり、1番人気だという「鯛そば(塩)1000円」を注文。
ちなみに『鯛そば』には「醤油」と「塩」の二種類があります。
注文してから数分で着丼。

トッピングは独自製法で熟成させた鯛を香ばしく炙ったもの(3切れ)と、刻みたまねぎ(アーリーレッド)、そしてひと際目を惹くグリーンはなんと『九条ネギペースト』!!

私これでも何百とラーメンを食べていますが、九条ネギをペーストにしたものを乗せたラーメンは初めてです^^

店員さんに
「こちらの九条ネギペーストをスープに溶かしながらお召し上がりください」と言われたんだけども、いやはやそれはどうかしら…(^◇^;)??

鯛そばと言えば鯛のエキスと旨味がたっぷり滲み出た出汁が命。

でもこのペースト溶かしたらスープ台無しやんっっ!!!
と、心の中で激しめに突っ込む(笑)

ただでさえ香りが強く個性のある九条ネギ。

(これをスープに溶かしたら『ただの九条ネギ味の鯛出汁』になってしまう!!そんなの嫌だ!!)

というわけで、九条ネギペーストがスープに溶けてしまわないうちにうまくスープだけをいただくことにします^^

あっさりとしたスープなのかと思いきや、見た目はなかなかのオイリーさ。
動物系は一切使用しておらず、鯛のアラと野菜のみで取った出汁ということなので、アラから出るオイルなのかな?

どれどれ一口…

う~ん、美味しい!鯛の旨味がしっかり出てます^^
鯛独特の臭みもない!

これ本当に鯛と野菜だけで作ったスープ?というくらい、なかなか濃厚です。
塩味もちょうど良い具合。

あの〜、ご飯ください(笑)
と言いたくなるほど鯛出汁って本当に美味しいですよね。

麺はというと、加水率低めのパツパツ系ストレート細麺。
ずずずっと一気に啜れちゃいます。
スープにもばっちり合っていました。

あっという間に食べ終わってしまいましたよ^^

次は鯛のアラカルトを食べてみたいです。

ごちそうさまでした^^

 

■鯛めし 鯛そば 鯛や

〒600-8520京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52 京都高島屋 T8 B1F

公式SNSはこちら

いいね!! (11 投票, )
読み込み中...
 クチコミカテゴリー
きょうこママの拉麺だいすき!
 行ってみた場所
鯛めし 鯛そば 鯛や
 レポートしてくれた人
きょうこママ